本質で生きるマインドフルネス

瞑想と日々の暮らし

いざ、出雲横田へ ~奥出雲の旅④~

(前回までのあらすじ)

 

12月某日、島根県を旅することを思い立った僕。

 

特急やくもで松江に行き、レンタカーで奥出雲へ向かう。

 

途中、縁結びの御利益あらたかな八重垣神社へ立ち寄った。

 

さあ、出雲横田へ出発だ。

 

hamamon91.hatenablog.com

雪景色を走る

 

八重垣神社を後にし、車を南へと進めます。

 

車窓からの景色ががらりと変わります。

 

写真がなくて残念ですが・・・

 

視界には雪が広がります。

 

しかし、広大な雪景色というかんじではありません。

 

山あいの箱庭のような農村に白い雪がかぶさり、その側を清流が流れます。

 

日本の原風景というような素朴さです。

 

有名な観光地と言われるような場所は、たぶんこのあたりにはないでしょう。

 

しかし、何もないということは、無限の可能性があるということ。

 

この何もなくて何でもある農村のなかを、雪景色を眺めながら、明確な目的もなく車を走らせる。

 

僕にはこのうえもなく豊かな時間です。

 

車道は除雪が行き届いており、危なげなく運転することができます。

 

ありがたいことです。

 

稲田神社

 

のんびりと、そして黙々と進むこと1時間半ほどでしょうか。

 

眼前に町が開けてきました。

 

出雲横田に着いたようです。

 

まずは町の少しはずれにある稲田神社に行ってみましょう。

 

f:id:hamamon91:20220212220340j:plain

 

参道は雪で覆われています。

 

拝殿まで歩くのも少し骨が折れました。

 

この神社もまた、前回に立ち寄った八重垣神社と同じく、稲田姫を祭っています。

 

どうやら出雲横田稲田姫生誕の地と言われているようです。

 

今回の旅は稲田姫と縁が深いですね。

 

姫のそば ゆかり庵

 

なんと、境内地にそば屋があるではないですか。

 

「姫のそば ゆかり庵」

 

f:id:hamamon91:20220212214351j:plain

※食事後に撮影しました。

 

社務所と兼ねているのでしょうか。

 

時間は13時半ほどですが、前にはけっこう車が並んでいます。

 

人気店なのかもしれません。

 

ちょうど昼食もまだでしたので、入ってみましょう。

 

中は畳張りの座敷です。

 

僕のほかにも3組ほどお客がいて、ほぼ満席に近い状態でした。

 

f:id:hamamon91:20220212214419j:plain

 

4枚の割子そばをいただきました。

 

そばは香ばしく深い味わいで、しっかりとコシがありました。

 

こちらでは地元・奥出雲産のそばを使用しているそうです。

 

出雲といえば、やはりそばですね!

 

美味しかったです。

 

***************************************************

姫のそば ゆかり庵

島根県仁多郡奥出雲町稲原2128-1 稲田神社内

営業時間 11:00~14:30(ラストオーダー)

定休日 火曜、第3水曜

***************************************************

 

www.facebook.com

出雲横田駅

 

旅先では、街の中心地を見てみたくなるもの。

 

というわけで、JR木次線出雲横田駅前へ行ってみましょう。

 

f:id:hamamon91:20220212214500j:plain

 

なんだか雰囲気のある駅舎です。

 

まるで神社のような立派なしめ縄・・・

 

どこかで見たような・・・

 

f:id:hamamon91:20220212214506j:plain

 

そう、地元の方がおっしゃるには、この駅舎は出雲大社と同じ大社造りなのだとか。

 

JR木次線島根県を南北に縦断するローカル線です。

 

車窓から見えるのどかな風景が、鉄道ファンの間でも静かな人気を呼んでいるようです。

 

スイッチバックでも知られていますね。

 

浪速旅館で宿泊

 

では、そろそろ本日の宿泊地へ参りましょう。

 

出雲横田駅のすぐ近くにある「浪花旅館」です。

 

f:id:hamamon91:20220212214518j:plain

 

年末近くということもあって、宿泊客は僕だけでした。

 

にもかかわらず、気さくなおかみさんが親切にもてなしてくださいました。

 

建物はそれなりに年季が入ってそうですが、清潔感があって心地よく過ごせました。

 

**************************************

浪花旅館

島根県仁多郡奥出雲町横田1024-3

TEL:0854-52-1014

**************************************

 

primenet2010.biz

 

次回、この旅を締めくくりたいと思います。

 

(続く)