本質で生きるマインドフルネス

努力に疲れたあなたに贈る逆説的・幸福論

山吹香【香りを楽しむ③】

さて、僕が瞑想中に使うお香を紹介するというこの不人気コーナー。

 

めでたく3回目を迎えました。

 

ご覧になっているあなたに感謝の意を表明いたします。

 

今回もお付き合いいただけると幸いでございます。

 

↓第1回レポート

hamamon91.hatenablog.com

 

↓前回レポート

hamamon91.hatenablog.com

 

では、今回のお香にご登場いただきましょう!

 

いかるがの里 中宮寺「山吹香」

 

f:id:hamamon91:20211023113940j:plain

 

僕は寺社仏閣などを旅したとき、お土産としてお香を買って帰ることがあります。

 

このお香は、奈良県中宮寺を訪問した際に授かったものです。

 

中宮寺にいらっしゃる国宝の菩薩半跏像は、とても美しい仏様です。

 

ご尊顔に優しい笑みを浮かべています。

 

アルカイックスマイルとして、世界的にも有名なようです。

 

僕は見惚れました。

 

あなたもご興味おありなら、お会いになられてはいかがでしょうか。

 

中宮寺 公式HP www.chuguji.jp

 

で、このお香。

 

なんとも形容しがたい香りなのです。

 

f:id:hamamon91:20211023114000j:plain

 

僕にとっていい匂いであることには間違いないのですが、甘いとか辛いとか、簡単な言葉では表せないのです。

 

ほんの少しの渋さのなかに、石鹸のようなほんのりした甘さがある、そんなかんじです。

 

でもどこか懐かしく、田舎のお寺や古民家を思い起こさせるような香りでもあります。

 

あなたもこのお香に火をつけ、内面の世界を旅してみてはいかがでしょうか。

 

以上、「山吹香」のご紹介でした。

 

このコーナーでは、皆様が見ようが見まいが一向かまわず、今後もあなたにお香の魅力を届けたいと思います。

 

あなたの瞑想ライフが実り多きものでありますよう、お祈り申し上げます。

 

 

p.s.

はてなブログ内に「山吹香」について触れられた記事がありましたので、リンクを貼らせていただきます。

 

ブログ主様、連絡なしで申し訳ありません。

 

もし問題あれば、ご遠慮なくおっしゃっていただければと思います。

 

www.freakyflower.com